一級口述試験対策

この春の卒業生が口述試験対策の為、休日返上で勉強に来ています。

一級自動車整備士の資格試験には口述による試験も実施されます。
「問診」と「整備内容説明」の2問でそれぞれ5分(計10分)の対面による口述試験です。
本学一級自動車整備科を卒業すれば受験に必要な実務経験と実技試験は免除されますが、学科(筆記及び口述)試験は受験して合格しなければなりません。
もう随分と前の話になりますが、この口述試験が厄介な試験でした。どのように採点されているのか分からない・・・思い出したくもありませんが私自身も苦い経験があります。
近年においては、比較的安定している口述試験・・・在学中に徹底的に叩き込まれたとは言え、現場経験のない新卒者にとっては緊張の試験です。

昨年は、コロナの影響で試験の実施が遅れましたが、今のところ予定通りの5月9日(日)に実施されるようです。
一級卒の皆さん、新人研修中で大変でしょうが、時間作って対策に来て下さい!

先輩卒業生の皆様へのお願い
もし一級卒の新人が入社しているようでしたら、口述試験の練習(ロープレ)に付き合ってあげてください。練習用の問題は彼らが持っています。よろしくお願いします。

アイキャッチに使用した写真は、実習棟屋上での実習朝礼時に撮影したものです。本年度より伝統の実習朝礼は見晴らしの良い屋上にて実施することになりました。(但し、挨拶練習等の声出しはもう少し先になりそうです)

事務局担当 井浦

 

関連記事

  1. 事務局担当より

  2. 福岡から世界一を目指して  卒業生の活躍

  3. 令和3年度入学式

  4. 第64回卒業式