事務局担当より

足立会事務局担当の井浦です(昭和61年卒)
縁あって母校の教壇に立つこと早15年・・・気が付けば、世代交代が進む現教員の中ではすっかり古株の古参兵。古き良き伝統の継承と変化する時代への対応に注力し、本学創立者故中村全亨先生がよく言われていた、「つぶしのきく人間になれ」を教育モットーに、若人相手に日々汗を流しております。

さて、今回、足立会では、諸先輩方からのリクエストもありホームページを全面リニューアルいたしました。母校の現状等は、学校のホームページやSNSで発信していますのでご覧になられている方も多いようですが、同窓会としてのホームページの活用については、これから理事役員を中心として、卒業生の皆様方と共に作り上げていきたいと思います。

当面の間、事務局発信の情報になるかと思いますが、ご要望等ありましたらお知らせください。

早速ではありますが、ホームページの専用フォーマットを利用して住所変更のご連絡をいただいております。

卒業後に住所や職場が変わられた方はご活用ください。

 

写真は、先日、二級自動車整備科2年のエンジン実習にて、現役メカニック(卒業生)による技術指導をいただいた際に撮影したものです。(令和2年11月11日撮影)
右より、白木さん(H28卒)、中央が井浦、左が鍋山さん(H23卒)。お二人とも一級自動車整備科卒で、現在、北九州ダイハツ販売株式会社様でご活躍されています。

 

今回参加いただいた実習は、現行型ハイゼットを使用したエンジンオーバーホールでしたが、お二人にとっては、日頃扱い慣れている取扱車種とあって細部にわたりご指導いただきました。来春卒業予定の学生諸君には、現役プロを身近に感じられる良い機会となりました。

 

 

所属先との関係もありますが、卒業生の活躍ぶりは発信していきたいと思っています。

自薦他薦構いません、伝えたい情報ありましたらお知らせください。

 

関連記事

  1. 令和3年度入学式

  2. 第64回卒業式

  3. 一級口述試験対策

  4. 福岡から世界一を目指して  卒業生の活躍